NEWS

ブログ

2022.2.14

睡眠とダイエット

こんにちは!LOTUS CHIKAです^^


今日は睡眠とダイエットの関係について少しお話しします!



ダイエットにおいて大切なこと、、


運動、食事、それに加えて


”睡眠”これも痩せるためには欠かせない重要な要素となってきます!


というのも、”質の高い睡眠”は体内の脂肪燃焼をアップさせるからです!


睡眠時間が5時間の人が、8時間にしたところ、2週間で体脂肪の燃焼率が55%もアップしたということがわかっています。


では”質の高い睡眠”とは一体どのようなものなのでしょうか?


それは【寝つき・寝起きが良く、適切な時間で中途覚醒がなく起床時間にスッキリと目覚めることができる】ような睡眠のことです。


そこで”質の高い睡眠”をとる際に大切になってくるのが日々の生活習慣であり、特にダイエット中の方が気をつけなければいけないのが、食事です。


ダイエット中は過度なカロリー制限や糖質制限をしてしまう方をよく見かけますが、急激なカロリー摂取量の減少は睡眠中の血糖値を急落させ、それにより身体は血糖値の低下を回避するためにストレスホルモンである”コルチゾール”を放出します。


こうなると夜中の3時に目が覚める!ということが起きてしまい睡眠の質を下げることになります。


また夜中に目が覚めてしまうのは成長ホルモンの分泌を妨げてしまうことにもなります。


成長ホルモンは全身の新陳代謝を高め、基礎代謝量をアップさせて痩せやすい身体にしてくれます。


またこの他にも成長ホルモンは、、、


☆中性脂肪を分解


☆筋肉の修復をし、筋肉量がアップ


など痩せるための体づくりには欠かせないホルモンです。


その成長ホルモンが特に多く分泌されるのが眠り始めの3時間と言われ、いわゆるノンレム睡眠(脳の活動が低下している状態)の時に多く分泌されます。


よって、過度な糖質制限などをし、途中で目が覚めてしまうような睡眠では、痩せるためのホルモンが分泌されない状態となってしまいます!


また、成長ホルモンは空腹時にも分泌されやすくなっているため、寝る2〜3時間前は食べないようにすることも重要です!


そんな睡眠ですが、食欲とも関係があり、睡眠時間が5時間ほどの短い人は食欲がわくホルモンが多く分泌され、一方で睡眠時間が8時間と長い人は食欲を抑えるホルモンが多く分泌されることがわかっています。


このことからも睡眠とダイエットは密接に関わり、重要なことがわかりますよね。


”運動もしてる、食事も頑張っている、けど思ったように痩せていかない、、、”


そんな方は一度、自分の睡眠を見直してみてください^^



LOTUSでは、トレーニングのフォームだけでなく、ボディメイクに大切な日常生活における知っとくべき知識など、様々な面からサポートさせていただきます。


ボディメイクでお困りの方は是非一度LOTUSまで^^



福井でボディメイク、ダイエット、パーソナルトレーニングをするならLOTUSへ!!!

お知らせ一覧に戻る