NEWS

ブログ

2020.8.31

筋トレ後は48~72時間の休息が必要!

人間のカラダは運動した後に、ただ単純に元の状態に回復するだけではありません。


私達のカラダには、運動後、24~48時間程度の休息を取ると、運動をする前よりもエネルギーを増加させ、大きな回復力に繋がると言う仕組みがあります。これを超回復といいます。



休息をとらず、48時間よりも短い間隔でトレーニングを行ってしまうと、筋肉が十分に回復する前に再び筋肉が破壊されてしまうため、筋肉が成長しないうえ、疲労が蓄積してパフォーマンスが向上しません。ただし、逆に休息が長過ぎてしまうと、筋力が元の状態に戻ってしまいます。休息が長くなればなるほど、筋肉はどんどん衰えていくのです。

超回復で筋肉が以前より向上したタイミングで次のトレーニングを行うこと。これによって、徐々にカラダが成長していくというのが超回復理論の考え方です。



しっかりとしたトレーニングをし、しっかりとした休息を取り、そして、しっかりバランスのとれた食事、または、食事から困難であれば、それに相当する栄養+プロテイン(タンパク質)を摂取する。


この黄金サイクルで筋肉の超回復を繰り返せば、肉体パフォーマンスがアップすると考えられます。



福井でパーソナルトレーニング、ボディメイク、ダイエットするならLOTUS!!


それでは今日もBODYMAKEで豊かな1日を・・・

お知らせ一覧に戻る