NEWS

ブログ

2021.10.4

【Body make食紹介 part18】

こんにちは^^LOTUS CHIKAです!


過ごしやすい気温の秋ですが、まだまだ暑かったり、朝晩は冷え込んだりと体調を崩しやすい季節ですね


皆さん体調はいかがでしょうか?


ボディメイクフード紹介も18弾目!!


今日は豚肉とたっぷりのきのこで作る豚丼をご紹介します!!




”きのこたっぷりヘルシー豚丼”   413キロカロリー(白米120g)


材料(1人分):・豚ロース(生姜焼き用) 3枚 ・しめじ 1/4株 ・えのき 1/2株 ・玉ねぎ 1/4個 ・塩麹 大さじ1 ・生姜 一かけ ・めんつゆ(4倍濃縮) 大さじ1 《お好みで・・・ ・ネギ ・刻み海苔 ・ゴマ》


作り方:*しめじとえのきは根元を切り手でほぐし、玉ねぎは薄切りに、生姜は皮をむいてすりおろしておく。


*ジップロックに豚ロース、しめじ、えのき、玉ねぎを入れそこに塩麹、生姜も加えて全体的に揉み込み30〜1時間浸けておく。(つけておく時間が長いとより柔らかく旨味も出ます。)


①フライパンを熱し、はじめに豚ロースだけ取り出してさっと表面を焼き、色が変わったらさらに取り出しておく。


②空いたフライパンに残りのきのこと玉ねぎを調味料ごと全て入れて、火にかける。


③具材が少ししんなりとしてきたらめんつゆと同量の水を入れて具材がクタクタとしてくるまで火にかける。(水気が足りない場合はお好みで調味料、水の量を調整してください!)


④③に完全に火が通ったら①の肉を戻し火にかけ、軽く味を馴染ませたら具材の完成!


⑤ご飯に④を乗せ、ネギ、刻み海苔、ゴマをのせて完成!!!



★”豚肉(ロース)”・・・豚肉の中でも低カロリーでタンパク質を豊富に含み、ビタミンB群が糖質の代謝を上げてくれます。


ミネラルも豊富に含んでおり、むくみや貧血の予防に効果的です!



★”きのこ類”・・・食物繊維が豊富で腸内環境を整えてくれるので便秘の解消そして美肌効果があります。


低カロリーで栄養価が高く、満腹感があるためダイエット中には最適です!



★生姜やネギは血行を良くし、消化が促進され疲れやすいこの時期に元気の出る一品です^^


★加熱すると硬くなりやすい豚肉も塩麹につけてあげることで柔らかくなり、甘みも出て素材の旨みを引き立たせる味付けです!



白米の代わりに玄米やオートミールを主食にするとさらにカロリーが抑えられますよ!


難しい工程は一つもありません!!!


是非作ってみてください♩


美味しく楽しく、健康的な食事で内側から美しく〜



福井でボディメイク、パーソナルトレーニングするならLOTUSへ!!!

お知らせ一覧に戻る