NEWS

ブログ

2021.10.21

身体を温めて太りづらい身体に

こんにちは〜^^LOTUS CHIKAです!


10月も後半に入り、ますます寒くなってきましたね!


皆さん体調はいかがでしょうか?


今日は寒くなってきたこの時期に取り組んでいただきたい、”温活”についてお話しします!



”温活”とは、あらゆる方法で身体を温める事によって基礎代謝を上げ、身体の不調を改善することです!


寒くなり、身体が冷えて体温が低下する事で、肩こりやむくみ、肥満、月経症など様々な不調が身体に現れます。


特に女性は脂肪が多く筋肉量が少ないため基礎代謝が低く、冷えやすい傾向にあります。


私も元々極度の末端冷え症で寒くなってくると動くのも嫌でじっと過ごすことが多く、生理痛が酷く、むくみや脂肪がつきやすい身体になっていました。


ヨガと出会い、なんとなく健康に対する意識が高まったときに始めたのが”温活”


特に下半身の冷えに悩んでいたのですが温活を始めて冷え症が改善されたと同時に今まであった生理痛が全くなくなり、むくみも取れ下半身もスッキリとしていきました!


温活を行ったことで血流が良くなり、代謝が上がり痩せやすくなったこと、


そして生理中はホルモンの影響で身体が冷えやすく、さらに冷えることで痛みが出るようになっているため冷えを解消したことで痛みも緩和されました。


そんな”温活”、方法は様々あります。


その中でも私が特にオススメするのが・・・


①足首を冷やさないこと


②朝一杯の生姜湯


③トレーニングやヨガです!


”首”とつく部分は守れと言われるほど、首、手首、足首を温めることは大切ですが特に足首、寝るときはレッグウォーマーを履き、足首を守るようにしましょう!


モコモコ靴下等、つま先まで隠れるものは汗でかえって冷えるので注意しましょう!


2つ目に生姜湯!生姜は血管を広げ熱が体内に回るので身体の芯から温まります。


特に朝は身体が冷えているので、一杯の生姜湯から始め、身体の目覚めにもつなげていきましょう!


そしてトレーニング、ヨガです!


筋力をつけてあげることで代謝が高まり、またヨガで関節周りのコリやつまりをほぐしてあげることで血流が良くなり冷え症の改善につながります!


寒い時期は暑い時期よりも、体を温めようと基礎代謝が高くなるので運動等で体を動かせば脂肪を燃えやすい時期でもあります!


ダイエットを考えている方は寒い今こそ始めるべきです!!


どれも始められることだと思うので、冷え性、肩こり、むくみ、生理痛等、体の不調を改善したい方ははじめてみてください!


トレーニングやヨガの始め方がわからない方は是非一度LOTUSまで^^


様々な情報、知識をお教えします!


美しさは健康のその先にあります。


ボディメイクで豊かな人生を〜



福井でボディメイク、パーソナルトレーニングするならLOTUSへ!!!

お知らせ一覧に戻る